固定表示スペース

このように、お知らせなどをブログのHOMEページ上部に表示できます。
以下、サンプルの文章です。テンプレート使用時に削除可能です

きれいなコーディング、シンプルな見た目

  • 内部SEO対策済
  • 画像未使用、外部JSファイル未使用で表示が速い
  • W3Cで Valid 
  • HTML-lintで100点

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられるようなことはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。

 角丸   記事左   記事右   ブログタイトルよ、画像にな~れっ! 

 赤   ピンク   橙   カーキ   黄   緑   青   紫   デフォルト色 

 その他の特長も表示可能です。 

かんたんカスタム機能

  • 上のボタンで試せるようにブログタイトルに画像使用OK!
  • 角丸、配色、記事配置をかんたん切り替え
  • コメントの装飾を、シンプルもしくは吹き出し風からかんたん選択
  • HTMLとCSS内にカスタム用説明記述済
  • 編集方法を記載したページのURLも記述済

読者を迷わさない充実ナビゲーション

固定表示スペースを目的別に複数設置可能

  1. HOMEページに固定表示スペース
  2. カテゴリーページごとの固定表示スペース
  3. 各記事最後に固定表示スペース
  4. 各ページ下部に固定表示スペース
  5. サイドバーの背後(下部)の空きスペースを有効活用可能
  6. 上記固定表示スペースが不要な場合、CSS編集の冒頭部分で簡単に非表示可能

試しに上記3~5を非表示にできます。 非表示  

上のボタンは表示切替をした場合の一時的なイメージです。CSS編集で実際に表示・非表示を切り替えられます。作者サイトからのコピペでOKです。

記事本文がメイン、テンプレートはサブ

  • テンプレートがシンプル設計なので記事本文に注意を引かせやすい
  • IE6~8でも崩れず表示可能 (プログレッシブ・エンハンスメント)

わりと自由な使用条件

  • カスタムOK (むしろ推奨)
  • アフィリエイトサイトOK
  • 商用利用OK
  • 作者へ質問OK
  • 再配布OK (ただし作者の許可必要)
  • 作者サイトへのリンクの削除・改変NG
  • アダルト・違法サイトNG

このテンプレートは、HTMLとCSSをこれから覚えていきたい方にも使っていただけると思います。


【DQB】わがラダトーム城……としたかったが

買って一年ぐらいは経ったろうか、ようやくドラゴンクエストビルダーのストーリーモードをクリアした
なんでここまでかかったかというと、他のゲームにかまけていたわけなのだが(苦笑)、ひとつにはクラフト系だから平日の夜にちょこっとやればいいと思っていたのに、残業が多くてやる時間がなかった(orやる体力がなかった)
『Fallout4』を始めたら、あちらも拠点を中心にクラフト要素が多かったのも誤算のひとつ。そっちでクラフト欲が満たされちゃったんだわさ


みんなの祝福

最終章は第三章より少し短かく、難易度もそれほどではなかったものの、ストーリー的には熱い章だった。かつての別れた仲間たちが最終決戦に向けて集まってくるなんて
そして、最後の敵は○○○○○。これはある程度、想像できたかな?
各章のボスや第三章の竜王軍バトルは無茶苦茶に街を破壊されたので、最終章はさぞかしと覚悟していたが、爆弾岩に気をつければそれほど問題はなかった
ただ、最大の罠といえるのは、ラスボスとの対決時にもちものが没収されてしまうこと。文字通りのボッシュートである
帰ってくるとキャラクターたちに話しかけてEDに入ってしまうので、他の章のようにボスを倒してからの建築ができないのだ
これは誤算ですわ

ラダトーム

というわけで、ラダトーム城の再建はこんな感じで終わってしまった。まあ、前のセーブデータに戻してやり直せばいいのだが、なんだか気持ちが切れてしまったよ


○「お姫さまの寝室」の作り方

これで終わってしまってはなんなので、最終章での注意点をもう一つあげておこう

お姫さまの寝室

兵士某が依頼してくるお姫さまの寝室は、その話をうのみしては完成しない。彼は「花かざり」を飾ってくれと言うが、いろんな花を集めても“花かざり”は閃かないのだ
では、どうすればというと、単に何かの「花」を床に植えればいい
床に植えれるのは妙なので、「花かざり」をちゃんと設定していないのに最後の段階に気づき、「花」でいいことにでもしたのだろうか
特に特殊な効果もなく、ご褒美も「キメラの翼」×10なので、別に達成する必要もない依頼ではある。それでも、頼まれて作れないというのでは、腑に落ちない人も多いだろうし、いちおう書いておく


さて、ストーリーが終わってからが、DQBの本番である

知られざる島
モンスターはいない

フリーモードである知られざる島は、モンスターが出ない!
よって、この一帯を好き放題に開発できる。ストーリーモードのように、拠点の範囲内に建物を収めようとか考えなくていいのだ
ストーリーモードの攻略によって違う世界への「たびのとびら」が開き、ここでは揃えられない素材を求めに行ける

素材セット

何気なく、スタートダッシュになるような素材が置かれた部屋も用意されていた
「知られざる島」ではオンラインにすると、とあるスペースで作った建物を公開できたり、人の公開した建物を探訪することができる
まあ、管理人に公開できるほど、たいしたもんは作れないと思うが(ブログに画像貼ってあれですが)


最後にゲームのエンドロール後のワンシーンには、歓迎すべきメッセージが。ユーザーの期待どおり、DQ2の世界をモチーフにした続編があるようなのだ
元がシリーズ物でこれだけ売れれば、予定どおり開発されることだろう。PS4の性能を考えれば、まだまだ作りこむ要素は多いだろうし、今から楽しみである


前回 【DQB】わがマイラの村

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ - PS4
スクウェア・エニックス (2016-01-28)
売り上げランキング: 636

【Fallout4】オタコンがゆく 第34話 ジャマイカ・プレイン

エディー・ウィンターのホロテープ探しもあと3本。ただしのそのうち二つはボストン南部の危険な未踏の地域に。その長旅の前に、ジャマイカ・プレインにあるというお宝を探しにいくが


1.第8警察管区

エディー・ウィンターのホロテープも残り3本。一本はダイヤモンドシティ近郊の第8警察管区。公立図書館から向かう

第8警察管区

管区は見た目の割りに入れる場所は小さく、敵はGたちだった。精神的ダメージは免れないので、だいたいをニックに倒してもらう
もはやターミナルから得るものはなし

留置所にホロテープ

紛失したホロテープ08は、なぜか留置所に置かれていた。留置所はホロテープを見られる環境じゃないだろうし、どういう状況なんだ、これ(苦笑)?
犯罪者の手に渡っていること自体が論外なわけだが
08の内容は、宝石強盗に失敗したことに対する落とし前。まったくもって、ここまで暗証番号と関わり無さそうなメッセージばかりである

フェアライン私有地

第8警察管区からは南下し、ミルトン病院から西へ向かう。目的地はレイダーがメモに残していたジャマイカ・プレインを目指す
その途中には、フェアライン私有地なるロケーションを見つけたが、熊さんたちがいたので一戸だけ家捜しして、ずらかっておく


2.ジャマイカ・プレインの財宝

戦前のチラシが引き金になって、レイダーたちがお宝探しに血道を上げているというジャマイカ・プレイン

ジャマイカプレイン2

さてはレイダーたちがうごめていると思いきや、フェラール・グールがわらわらといた
彼らも数がいると難儀だが、ニックという仲間もいるし、干からびた級(!)もステルス狙撃を決めれば一撃だ。幸いにも光りし者までは出なかったので、建物を漁りながら次々に張り倒していく

仲良し夫婦

とある廃屋の二階に転がっていたのが、このレイダー夫婦の死体。彼らのメモによると、ジャマイカ・プレインを探すチームが元ガンナーのサルによって組まれたようで、フェラール・グールにやられたらしい
屋外には彼らの仲間であるカールの死体もあって

さっさと逃げるw

彼のログには、自身の役割が「さっさと逃げる」と記されていた(爆)
それはともかく、カールは宝を見つけたら最後、サルに殺されると警戒していて、「もう自分は助からない」とも覚悟していた
ただしレイダー夫婦がアーカイブの鍵を、カールがタウンホールの鍵を遺していたことを考えると、サルが裏切ったというよりフェラールを押し付けて逃げたって感じである


3.タウンホールに眠る財宝

フェラールたちを倒しまくりながら、タウンホールを制圧。地下に押し入ってみると、そこは地上とは打って変わって整備された空間となっていた

レーザーで完全封鎖

大型の装置があると思ったら、レーザーによる防衛設備が……。映画版『バイオハザード』かよ!
もちろん、触れたら一撃死だろう
迂回していくと違うドアからは、レイダー夫婦が持っていた鍵で入れてしまった。いいのか、こんなので

プロテクトロン目覚める

その先はレーザーが張り巡らされた廊下とつながっているようで、ついにお宝の目前にまでやってきた
ここらへん管理人の記憶が芳しくないのだが、地下で手に入れたアイテムで、宝物庫へのロックを開けたのだと思う
ドアのロックが解除されるとともに、二体の警備用プロテクロンが目覚める。前作と違い、本作のプロテクトロンは弾丸耐性が高く硬い!
44マグナムで頭部へ撃ちこんでもなかなか倒れない。ニックはレーザーライフルで順調に削っていたから、やはりロボットにはエネルギー系がいいのだろう
さて、ジャマイカ・プレインの財宝とは…

ジャマイカ・プレインの宝

展示されていたのは、地上に残されたものと変わらなかった。ニックいわく、「当時の人にとっての財宝が、われわれにとって無価値なのはよくあることさ」
どうも、市長は核戦争を前にして、今あるものを後世に残そうとタイムカプセル的に展示物を選んだようだ

2076年ワールドシリーズバット

レアっぽいのは、このバットだけのようだ。これだけ持って帰るのも野暮なので、そのまま何も獲らずに帰ることとした
2076年のワールドシリーズ・バットには、相手を低確率で吹っ飛ばすという香ばしい効果があるそうなので、三周目当たりで野球選手モデルのキャラを作り、使ってみたいと思う


前回 【Fallout4】オタコンがゆく 第33話 スローカムズ・ジョー本社

Fallout 4 - PS4
Fallout 4 - PS4
posted with amazlet at 17.05.04
ベセスダ・ソフトワークス (2015-12-17)
売り上げランキング: 249

【Fallout4】オタコンがゆく 第33話 スローカムズ・ジョー本社

エディー・ウィンターのホロテープを探す旅が続く。各地の警察署には、まだ未踏のロケーションがわらわらと


1.スローカムズ・ジョー本社

少し前にカメレオンのレザーアーマー(右腕)なるものを頂いたのだが

標準でステルスボーイ!

なんと、スニーキング状態でステルスボーイが発動した状態になるのだ!
が、

発動中は見にくい

発動中はPip‐Boyが見にくいという弱点が。まっ、確実にステルスしたいときに使えばいいのだ
チート過ぎるレアアイテムに思えるけども、高難易度になればこれくらいないと大変なことだろう

さて、グリーントップ農園からモールデン・センターを目指したところ

スローカムズ・ジョー本社

スローカムズ・ジョー本社なるロケーションを発見。そういえば、レキシントンでチェーン店に入ったなあ

バズバイトのレシピ入手

表にはアタックドッグが番犬としており、中はやはりレイダーのアジト。張り倒して中を探っていると、スローカムズ・ジョーの通知書バズバイトのレシピが手に入った
バズバイトの効果はPER+1すると共に、APの最大値を上げる効果があり。ただし、副作用に、熱過ぎて火傷するとしてHP-10(苦笑)。レシピ通りだと、ドーナツの中にホットコーヒーが入る予定だったという話もあり、トンデモないお菓子なのである

*スローカムズ・ジョーの元ネタは、マサチューセッツ州発祥のミスタードーナッツ、もしくはダンキンドーナッツらしい。ダンキンドーナッツは1948年にクインシーで、ミスタードーナッツは1955年にボストンで創業。創業者同士が親族関係で、1990年にダンキン側がミスターを買収している
ドーナッツのなかにホットコーヒーのネタが、マクドナルドのコーヒー訴訟からヒントを得たかは定かではない


モールデン・センター

さて、肝心のモールデン・センターは、野良の人造人間がつっかかってきたぐらいで平穏。無事、ホロテープ02を手に入れた。内容は殺した相手の身内だって生命保険もらって喜んでるよ、というギャングの冗談みたいなものだった
ここのターミナルで、ホロテープ05の在り処がナハント保安官事務所にあると判明する


2.イーストボストン市警

ナハント保安官事務所はクループ家の館に近いので、さっそく当たってみる
周辺は激戦区だが、BOSが上手い具合に巡回してくれるので、まともに相手とぶちあたることはない

ナハント埠頭

ナハント保安官事務所ならぬナハント埠頭に、特に敵はおらず、レイダーの死体が放置されているだけだった
ただし

ピックマンの名刺

その死体にはピックマンの名刺なるものが差し込まれていた。シルバー・シュラウドのような善玉ヒーローが現われたのか、はたまたレイダー業界の新星なのか。まあ、後者だよなあ
埠頭にあったホロテープ05には、ボストンの南にいるギャング団との和解が失敗した事情と、その交渉を再開した旨が吹き込まれていた。ターミナルには、ホロテープ06がイーストボストン市警にあると記録されていた

イーストボストン警察署

イーストボストン警察署へは、カウンター・クロッシングから南下していった。このとおり水没状態ながら、幸いにもマイアラークたちは出現せず
ホロテープ06には、バファウトの密売を女性の協力者に要請するものだった。ターミナルからは特に、新しいホロテープの場所は出て来ず。もう、出尽くしたようだ


3.グインネット・レストラン

お次はサウスボストン警察署を目指す
キャッスルから西が近いが、その途上にいろいろなロケーションがある

グインネット・レストラン

その一つがグインネット・レストラン。酒造メーカーの直営店のようだ
見張りのSMがBOSとやりあっている中、内部へ侵入する

SMのレストランです

中はもちろん、SMのアジト。とくにスエサイドもいないので、特に波乱もなし。一階と地下に分かれた戦場も、主人公側に有利だった
グインネットの各種製品が手に入るのはいいが、特にスキル本もなし。ニックからは「酒を手に入れたければ、もっといい方法がある」とぼやかれた(苦笑)

醸造所はマイアラークの

醸造所のパスを手に入れたので、下水道から侵入してみる。期待どおり(!)、マイアラークたちが潜んでいるが、ハンター種がいないのでそれほど苦労しなかった
しかし、お酒と素材ぐらいしか特に収穫はなく、せっかくのパスも下水から入り込んではまったく意味がなかった(爆)。まあ、ロックピックで経験値が稼げましたけども

サウスボストン警察署

サウスボストン警察署は外にレイダーがうろついていたものの、中は野犬と光るG一匹のみ
ホロテープ07には、エディーが懇意のタブロイド紙へ、自分が命じた殺しを得意気に語るものだ。監察官の殺しを嬉々と語る様は、治安警察を舐めきって油断している
残りのホロテープは後数本だが、まったく踏み込んだことのないサウスボストンの地。入植地を訪問がてら、探検するとしよう


次回 【Fallout4】オタコンがゆく 第34話 ジャマイカ・プレイン
前回 【Fallout4】オタコンがゆく 第32話 Vault81

Fallout 4 - PS4
Fallout 4 - PS4
posted with amazlet at 17.05.06
ベセスダ・ソフトワークス (2015-12-17)
売り上げランキング: 297

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。